« 世界一ダイエット上手なボディービルダーたち!?(Ⅰ) | トップページ | 下半身を引き締める »

2005.01.04

世界一ダイエット上手なボディービルダーたち(Ⅱ)



さて、前回記事では、ボディービルダーが
“世界一ダイエット上手”であることの根拠を”サラッ”っと書きましたが、今回は少しだけ“ねちっこく”行ってみたいとおもいます。



一体ボディービルってなんなのさ?

ボディービルという競技は簡単に言うと筋肉の・・・


・量(大きさ)
・質(見た目の)
・筋肉の付き方(バランス)
・筋肉の見せ方(ポーズ)


を基準にトータル的に見て“見た目”を競います(まあ、まだまだたくさんの要素はあるのですが・・・)。

特に上記の中でも“筋肉の量(大きさ)”はコンテストビルダーにとってはとても重要であり、またこれがもっとも獲得することが難しい要素にもなります。

一般的により筋肉が大きく、筋肉の密度が高く、左右対称にすべての筋肉がバランスよく発達していて、審査員に見せるためのポーズがうまいトータル的に優れている人が、“優勝”するという競技です。

さて、そんな競技なのですが、では・・・






ボディービルダーはコンテスト前は何をしているのでしょうか?

先ほどもいいましたが、筋肉の量(大きさ)は重要ですのでコンテスト前(オフシーズン)は、筋肉をできる限り大きく(成長)させることに全力を注いでいます。

この間は、もちろんトレーニングはハードにしています。さらに食事にも気を使います。多少の脂肪が付いてもかまいませんので(もちろん最小限)たくさんのカロリーを摂取し、より筋肉が成長しやすい環境をつくりあげます。

筋肉が成長するには、消費カロリーより、摂取カロリーが多い状態を作らなければ、より大きく強い筋肉を獲得することはできないからです。





体重を増やすダイエット!?


よってこの間は
“体重を増やすこと”に照準を絞ります。ただ、“できる限り脂肪をつけず”にです。そして、コンテストの準備期間に入りますと今度は逆に“体重を減らすこと”をしていくのです。

が、正確には“体重を減らすこと”という表現は正しくありません。

正しく言うならできる限り脂肪を落とすことによって体重を減らすことといった方が正確です。オフシーズンに獲得した筋肉を、できる限り維持し、余分なものを削っていく。

その余分なものとは、オフシーズンに筋肉を作ると同時に付いてしまった“脂肪”です。もし、同じ筋量、同じ筋肉の質、同じバランス、同じポージングの二人のボディービルダーがステージ上で競い合ったなら、この“脂肪”がより少ない方がより上位になります。

ここまでお話して分かるとおもいますが、ボディービルという競技に参加する上では・・・






二つの相反すること

二つの相反することをしなければなりません。
“体重を増やすこと”“体重を減らすこと”です。

つまり彼らにしてみれば自分の体重をコントロールすることは一般の人たちに比べてとても“容易”にできることなのです。

コンテストに出場するのはとても大変なダイエットをします。なんてったて、体全体を、うす皮1枚に仕上げるのですから(男性の方ならお腹周りを、手の甲の皮と同じぐらいに薄くするぐらいが目標になります)。

こんな感じに。


41




医学的には健康な状態とは言えないが・・・


それは、医学的にはとても健康的な状態とは言えません。しかし、かれらは、
一時の悪い健康状態より競技に勝つことを優先します。
そう、コンテスト当日とその前の1週間位はとても健康的とはいえない状態まで体脂肪をそぎ落とすのです。


だから・・・、私がこのブログの初回(前回)で、

「ダイエットはそんなにむずかしくないんですよ。」

と言ったのです。そんなことができる彼らからみれば、
そこまでする必要のないダイエットはしっかりとした“正しい知識”“正しい運動をすることのできる環境”さえ整えば、また特にに健康上問題のない方であれば、さほど、苦しい思いをせずに体を少しでも理想に近づけることができるからです。

このブログのテーマはあくまでも“ダイエット”と“かっこいい体づくり”。

決して私はあなたにボディービルやボディービルダーになることをを薦めているわけではありません。





薄皮一枚に仕上げる知識と付けたところに筋肉を付ける
トレーニング法

ただ、ダイエットやかっこいい体づくりをする上でボディービルダーの、体を薄皮一枚に仕上げることのできる“知識”“付けたいところに筋肉をつけることのできるトレーニング方法”はあなたの”理想の体に近づくためにとても役に立ちます、とは言っておきたいです。

そのため、前回と今回はボディービルとボディービルダーについてお話させていただいたのでした。

登録しました。
これから記事を書く励みにもなりますので
よかったらクリックよろしくお願いします。
↓    ↓

人気blogランキング

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70445/2468314

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一ダイエット上手なボディービルダーたち(Ⅱ):

コメント

はじめまして。
ボディビルダーのすごいところは、筋肉を残したまま脂肪だけをそぎ落とすことができるところですよね。

筋肉の残したまま体重を落とす(脂肪だけを落とす)のって本当にむずかしい。

僕は学生時代、体育会系の部活をやっていて、大学内のジムでよく筋トレをしていました。

ボディビルの知識を持っている人は尊敬のまなざしでしたね。

前回の記事に書かれてましたが、ボディビルダーに対する偏見って少なからずありますよね。一番はバラエティ番組でおもしろおかしく映されているのが原因かなっと思いますね。

応援ずみです。

投稿: 40kgダイエットしたヤセ吉 | 2012.06.10 11:16

ヤセ吉さん
コメントありがとうございます。

そうですね、今も今年のダイエットしていますが、体重減らすだけなら簡単なんですが、体脂肪のみってなるとほんと難しいです。

だからこそあれこれ試行錯誤して楽しいんですが。

ビルダーへの偏見なくしたいですね。まあ、でもやっぱり滑稽っていえば滑稽なスポーツですので、おもしろおかしく扱われちゃうのでしょう。。

投稿: yoshi | 2012.06.10 18:30

はじめまして、
この記事を読んでボディービルダ―は体重や体脂肪をコントロールが自由自在に操れるプロと言うことが分かりました。 ここでお伺いしますが、ボディビルダーがダイエットの成功者どしたら、ダイエットしたいと思っている皆さんは、ボディービルダーに教わらないのでしょうか?yoshiさんはこのことについてどう思われますか? ダイエットしたいと思っている皆さんは、食事制限せずに美味しいもの食べて、運動もせずに楽に痩せらればいいと思っているから、他のダイエット商品が多いかなって私は思っています。 勘違いしないでくださいね けして
ボディビルダーを否定している分けではありません。私も「ダイエットしたい、ボディービルダーのような体になりたい」とyoshiさんブログを参考させて頂いています。これかもよろしくお願いします。

投稿: ファーガソン | 2013.05.12 10:51

ファガーソンさん

>ここでお伺いしますが、ボディビルダーがダイエットの成功者どしたら、ダイエットしたいと思っている皆さんは、ボディービルダーに教わらないのでしょうか?yoshiさんはこのことについてどう思われますか? 


これは皆さんボディービルダーがダイエットのプロということを知らないからじゃなかな、と思います。

じっさいファガーソンさんも知らなかったかとおもいます。ボディービルはマイナー
スポーツですし、テレビや雑誌で取り上げられるのも、思いっきりシリアスで過酷な世界、
的な扱い、または、滑稽なスポーツとしてお笑いに取り上げられるだけ、と言ったかんじですしね。


>ダイエットしたいと思っている皆さんは、食事制限せずに美味しいもの食べて、運動もせずに楽に痩せらればいいと思っているから、他のダイエット商品が多いかなって私は思っています。


その通りだと思いますよ。
ビジネスとして売れなければ会社はやって行けないですからね。
安易なものを安易に売っている、とうのが現実ですね。


>勘違いしないでくださいね けして
ボディビルダーを否定している分けではありません。


あ、大丈夫ですよ。そのようには受け取っていません。


>私も「ダイエットしたい、ボディービルダーのような体になりたい」とyoshiさんブログを参考させて頂いています。これかもよろしくお願いします。


がんばってくださいね。
こちらこそよろしくお願いします。


投稿: yoshi | 2013.05.15 10:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)