« 2011年10月 | トップページ | 2012年3月 »

2012.02.01

~だけダイエット

Dake

※2010年の7月に『B3クラブ』にアップした記事です。

そういえば、6月の初めだったか、今某テレビ局の○ッキリという番組でダイエット特集をやっていました。夏前のダイエット特集ってやつです。最近の流行は

“短時間”、“簡単”。

???

最近の流行?

そうじゃないでしょ(苦笑)。これはいつの時代でもそうでしょ。と1人でテレビに突っ込んでいたのですが、というか、“得ることの難しいもの”をこの形(短時間、楽)で表に出すと注目されます。

お金儲け系、英語、ダイエット・・・などなど。

たった1日1分~するだけで驚くほど楽に簡単に

→ お金が儲かる!
→ 英語がネイティブ並に話せる!
→ 脂肪がみるみる燃える


・・・

で、○ッキリではこんなのが取り上げられていました。近年爆発的ヒットを飛ばした


巻くだけダイエット。

これにに始まり、

白湯のみダイエット

波揺れダイエット

ピタトマダイエット

しまいには

やきとりじいさんダイエット


なんてものも(笑)


アマゾンで「だけダイエット」というワードで検索すると出て出てくる

~だけダイエット

が(笑)。

夜 寝る前! なでるだけ☆ダイエット ぷるぷる振るだけダイエット

寝るだけダイエット
「読む」だけダイエット

貼るだけダイエット
眠るだけダイエット


などなど・・・

中身読んでないのでなんとも言えませんが、 おそらく“○●”でしょう。いろんな意味で多少参考になるところはあるかもしれませんが、まあ、価格も900~1500円程度なので、 自分の好奇心を満たすにはいいかもしれませんね。

しかし、過度な期待をするのはよくないですね。でもほとんどの世の女性は飛びつく。

だって“巻くだけダイエット”、100万部 売れたらしいですからね(苦笑)。

ちなみに不況が叫ばれている出版業界でこの100万部 という数値はもうありえない数値のようです。 本屋さんで売っている場合、中身見えますからね。 中身確認して

「あ、これなら私でも痩せられそう!」

って買ってるんですから恐いものです。毎回、ダイエット系の番組をみて ある種の恐さとを感じます。世の中の縮図、社会の縮図、商売の縮図、 それらが見え隠れしています。

どうやら私は、このようにビジネスをさせていただいていますが、

「買ってもらってその気にさせて、はい、終わり!では!」

はどうもできない性分のようです(苦笑)。

いつものよろしくです。

↓  ↓  ↓

http://beautydaiet.cocolog-nifty.com/mensdaiet/2008/06/post_204f.html



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.06

筋肉が欲しいならサイクルを(中上級者用)

ある『B3クラブ』会員さんとのやりとりです。

初心者の方にはあまり参考になりませんが、自分で自分のことを“中上級者”ってカテに入れてらっしゃる方には大変価値あるやりとりとなるんじゃないかな、っておもいますので参考に。

------------------------------------------------------------

≪状況≫

『B3』会員Hさん(以下Hさんとします)は、少し最近疲れ気味。肩こりも酷く、眠りも浅い。

以下やりとり。

------------------------------------------------------------

Hさんのコメント

今日から3ヶ月でサイクルトレーニング開始しました。

この軽い時期にまたフォームを見直して、全開時期にはちゃんとしたフォームでバリバリ効かせたいと思います。

※yoshi注)サイクルトレーニングとは期間を区切って強度を調節するトレーニング法のこと。これにより慢性的な疲労から回復することができ、回復した時には前回の状態を上回っていることができます。具体的に単純な例としては、たとえば今日から1か月は軽めでトレーニングして次の月は中くらいの強度にして、3か月目はスーパー高強度にして、次の月はまた軽めに戻すとか。

------------------------------------------------------------

yoshiのコメント

Hさん、ナイスですね。いろいろやってみるといいですよ。でも体が、すごく調子よくて直感的になんかめちゃくちゃ今日は重いのいけそうなんだけど、ってときがくるとおもいます。

そういうときに、今はまだサイクルの軽い時期だから、軽いので軽く張らす程度で、ってやるのは私の経験上良くないです。

そういうときはもう高強度サイクルに入っていいと思います。

あまりに低強度、中強度が長いと神経系が鈍ってきますので。特にユーザーじゃない私たちは。参考に。

P.S
これもさりげなくけっこうなこと言っています^^

------------------------------------------------------------

Hさんコメント

yoshiさん
はい。何気に結構な事言ってると思います^^
まず、緩くやってみたら、まだ体は重いのを欲してない感じです。
ただ、それで軽く流してしまうだけでは勿体ないので、なるべく早く挙げて、少しだけ瞬発系を上げとくべきなのかなと。でも、軽く流してます。

多分、暫くすれば体が高重量を求めるだろうと。そんな軽い気持ちでやってみます。

------------------------------------------------------------ 

yoshi コメント

H さん、はい、まさにそんな感じでいいとおもいます。この期間にいろいろ学べるとおもいます。

瞬発力を付けるやり方もいいですし、こういう時にすこしスロトレみたいなことしてもいいですし、ノーマルなレップのスピードなんだけど、フォームは超ストリクトだったりなどなど。

いつもは重りを上げるってことで重りと“格闘”してましたけど、今度は重りと友達になるみたいな。キャプテン翼じゃないけどボールと友達、みたいな(笑)(あ、あんまりいいたとえじゃないですね(苦笑))。

まあ、普段のトレじゃ絶対に気付かないことに気付くとおもいます。そしてウェイトトレの奥深さを知ることにより、もっとトレーニングに魅了されるでしょう^^

------------------------------------------------------------ 

Hさんのコメント

yoshiさん、はい。そんなに「うおぉ~持ち上げちゃる~!!!」って気合バリバリじゃないんで、気持ちも楽な感じがしますし、何かいろいろやってみようかなって感覚になってます。

昨日とかは軽いので、スピード上げたり、ボトムまで完全に下げてみたり。
そんな事をやってたら、「あら。こっちの方が意外に効くわね」なんて気付いたりしてます。

こういう気付きがあると楽しいですね。

オモリと友達の域を越え、バーベルと気持ちが通じ合い、ダンベルと愛し合える様にしてきます^^

------------------------------------------------------------

yoshiのコメント

おお!いい表現ですね。友達を超えて、バーベルと愛し合う。うーん、これから私もバーベルダンベルと愛し合おうと思います。

さっそく今日の夜愛し合ってきます(笑)。

------------------------------------------------------------

Hさんのコメント

yoshiさんはい。今夜は、IVANKOのダンベルを口説いて愛し合ってみようと思います^^

------------------------------------------------------------

いつもの応援クリックよろしくです。

今日も1票ありがとうございます。
↓ ↓
人気ブログランキング


P.S
またGoogle+ユーザーさんは“+1”やコメント、それと“再共有”よろしくです。

Facebookユーザーさんは“いいね!”やコメント&“シェア”よろしくです。

------------------------------------------------------------

『筋トレ無料講座』
~これで筋肉が付かないなんて言わせない!~
http://mensdiet-yoshi.com/opt/kouza.htm

FacebookページURL
http://www.facebook.com/mensdiet

Google+個人ページ
http://gplus.to/mensdiet

Google+ページ
http://gplus.to/mensdietpage

------------------------------------------------------------

11726pp_2

11726pp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.02.09

腹筋をしっかりと収縮させるには・・・

『B3クラブ』メンバーさんからの質問と私の回答です。

一般公開としてシェアさせていただきますね。参考に。

状況は、『B3クラブ』でお配りした私の『腹筋マジトレ動画』をご覧なられた会員さんからの質問、という状況です。その動画で私は

・第一種目 シットアップストレッチ(yoshiオリジナル)

F1_2


・第二種目 ウェイテッド・ニーアップ

F2

・第三種目 角度を付けたシットアップ

F3

をしています。そしてこの最後の三種目目のシットアップでは負荷(重り)をかけていません。
それについての質問です。

↓  ↓  ↓

------------------------------------------------------------

≪質問≫
Men'sダイエット さん、いまさらですが、シットアップの際にバーベルの重り10kないしは15kgを額に乗せて、または後頭部に抱えて腹筋してますがどうでしょうか。もちろん緊張を解かない、腹筋で状態を起こして、〇●の出し入れは守ってます。ただyoshiさんの映像の重りよりずいぶんと重いのでどうかと思い伺ってみました。repは傾斜角最高で8-12が限界です。

------------------------------------------------------------

重りの場所はOKですね。重量もいいとおもいますよ。

で、私が映像で(シットアップで)重りがないのは実はもう前の2種目で腹筋がぷるぷるだったからなんですよ(苦笑)。

撮影ってことで頑張ったせいか、もう最初のシットアップストレッチでかなり効いちゃってるんです。

映像を見ているとずいぶんサクッとやめているようで、そんなに追い込んでないように見えますが、腹筋は焼きついてます(笑)。

だから3種目目のシットアップをやる時はもうほとんどパワーが残ってなくて。とは言え、今回だけじゃなくて毎回、だいたいシットアップを3種目目にやるときはあまりおもり使わないですね。

でも第一種目でやるときはやはり10~15kgの重さを鎖骨のあたりに乗せてやっています(頭の後ろでも別にいいですよ。そっちの方がつらいかな)。


それと重量ですけど、やはり私は“腹筋のみ”を使うのがうまいから Kさんと同じ重量でも大丈夫なんでしょう。

腹筋のみをアイソレートさせるテクがあるからだとおもいます。

多くの人はかなり脚の力を使ってしまうので。

腹筋のみをうまくアイソレートさせることができるとあまり重りは要らなくなります。そのようにアイソさせるには『腹筋RED』にもありますがやはり呼吸がカギになるでしょう。

ウェイテッド・ニーアップのようにパワー種目としてやる本番セットは呼吸を止めて“いきんで”もいいですが、そうじゃないセットの時は収縮させているときにしっかりと呼吸を吐きながら行なうと腹筋の収縮感が高まります。

あとは言われているように〇●の出し入れですね。

そのへんの違いかと思いますよ^-^
参考に。

『腹筋RED』
http://fukkin-real.com/

また記事待ってるよ、という方は恒例のクリックよろしくです。
クリック数が少ないとまたしばらく書かないかも(笑)。

今日も1票ありがとうございます。
↓ ↓
人気ブログランキング

------------------------------------------------------------
『筋トレ無料講座』
~これで筋肉が付かないなんて言わせない!~
http://mensdiet-yoshi.com/opt/kouza.htm

Facebook個人ページ
https://www.facebook.com/mensdiet.yoshi

FacebookページURL
http://www.facebook.com/mensdiet

Google+個人ページ
http://gplus.to/mensdiet

Google+ページ
http://gplus.to/mensdietpage

Men'sダイエット 
~かっこいい体をつくるためのブログ~
http://beautydaiet.cocolog-nifty.com/mensdaiet/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.02.11

チンニング動画 ワンポイントレッスン!

こんにちは。

yoshiです。

動画をお持ちいたしました。

今日のワンポイントレッスンのお題は“エビ反る!”です(笑)。

“(笑)”があるからってジョークじゃないですよ。とーーっても大切。

動画を見る前にいつものいただけたらとおもいます。よろしくお願いします。

今日も一票ありがとうございます。

↓  ↓  ↓

人気ブログランキング


あ、あと合わせて以下の関連記事もどうぞ。

------------------------------------------------------------

チンニング①  チンニングをしているAさんとBさんの話。

チンニング② ①の続き

------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------

yoshiの背中

------------------------------------------------------------

私はこれでこの背中を作りました。

『筋トレ大百科』
http://kintore-daihyakka.com/fr/

------------------------------------------------------------

『筋トレ無料講座』
~これで筋肉が付かないなんて言わせない!~
http://mensdiet-yoshi.com/opt/kouza.htm

Facebook個人ページ
https://www.facebook.com/mensdiet.yoshi

FacebookページURL
http://www.facebook.com/mensdiet

Google+個人ページ
http://gplus.to/mensdiet

Google+ページ
http://gplus.to/mensdietpage

Men'sダイエット 
~かっこいい体をつくるためのブログ~
http://beautydaiet.cocolog-nifty.com/mensdaiet/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.15

男のダイエットめし!今日のCBめし(CBM)動画編

Headerblog


Cool Body Meal
 通称 CBM または CBめし!

男のダイエット簡単楽ちんレシピ。ダイエットに限らず普段のバルクアップにも最適。

筋肉が付き脂肪が付かないヘルシーな筋肉めしです。ぜひさっそく今晩でも作ってみてください。

≪材料≫
・豚ヒレ (450g)
・鶏ささみ(350g)
・野菜  (いっぱい)

脂身の少ない肉ならなんでもOK。もちろん魚介類OK。

たーーぷりの野菜。こちらももちろんなんもOK。

≪Point!≫
1、火にかけ過ぎない!
2、できるだけ楽する!(笑)

動画を見る前にいつものいただけたらとおもいます。よろしくお願いします。

今日も一票ありがとうございます。

↓  ↓  ↓

人気ブログランキング


Kintoredaihyakka3d_300x375_2





『筋トレ大百科』

私の体を創り上げたすべての秘密がここに。












------------------------------------------------------------
『筋トレ無料講座』
~これで筋肉が付かないなんて言わせない!~
http://mensdiet-yoshi.com/opt/kouza.htm

Facebook個人ページ
https://www.facebook.com/mensdiet.yoshi

FacebookページURL
http://www.facebook.com/mensdiet

Google+個人ページ
http://gplus.to/mensdiet

Google+ページ
http://gplus.to/mensdietpage

Men'sダイエット 
~かっこいい体をつくるためのブログ~
http://beautydaiet.cocolog-nifty.com/mensdaiet/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.02.21

オールアウト

201111


読む前にいつものいただけたらとおもいます。よろしくお願いします。

今日も一票ありがとうございます。

↓  ↓  ↓

人気ブログランキング


【オールアウト】

今日はちょっとここ最近同じような質問が来たのでちょっとシェアしておきますね。

------------------------------------------------------------

≪Aさんの質問≫
筋トレしている時、たとえばダンベルフライを3セット行ってオールアウトした後に、ほかのトレーニング(シットアップなど)をして、20~30分後にもう一回胸筋のトレーニング(ベンチプレスなど)をするとまだなんとか1セットぐらいできることがあります。

これは僕がダンベルフライでオールアウトしていないからなのでしょうか?
または休むと多少はなるものでしょうか?
また、この場合もう一回オールアウトさせたほうが効果的なのでしょうか?
一回しっかりとオールアウトさせればしっかり効果はあるのでしょうか?

くだらない質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。


≪Bさんの質問≫
今日の胸トレで、3種目くらいやろうと初めに決めてました。初めにダンベルBPを行ったのですが、ここで完全にオールアウトしてしまうと次の種目に全力で挑めないと思い、オールアウトの少し手前でやめました。

・・・このようにいつも悩むのは、一つの種目で完全にオールアウトしてしまうとそれ以降の種目が思うように出来ないと考えてその一つ一つの種目が完全にオールアウト出来ないという中途半端になっているような気がするのです。

「yoshiさんは、その日行う種目一つ一つで完全にオールアウトされるようにトレーニング
されますか?それともトータルでオールアウトされるように組まれますか?」

~~
~~

------------------------------------------------------------

今日はBさんの質問の回答を載せておきますので初心者の方は参考にしてください。



≪回答≫

どうもみなさんオールアウトという言葉を“疲労困憊”と訳しているように思うのですが、そういう意味ではありません。

その種目の本番セット1つ1つでレップを繰り返すことができなくなるところまで

という意味です(一般的には)。

決してその種目ですべてを出し切り、次の種目ができなくなるまで疲労困憊させる、

とうことではありません。

だから、たとえばベンチプレスの場合、本番セットを2セット終えても私は全然問題なく元気です。 その日行うすべてのエクササイズが終わったときに疲労困憊はしていますが、最初の30分は元気いっぱいです。

そのようにオールアウトを捉えてください。

~~

~~

ここまで。まあ、一般的に私たちが使うオールアウトとはこんな感じです。

それでも人によって解釈は様々ですが。

参考に。

Kintoredaihyakka3d_300x375_2










『筋トレ大百科』

私の体を創り上げたすべての秘密がここに。









------------------------------------------------------------
『筋トレ無料講座』
~これで筋肉が付かないなんて言わせない!~
http://mensdiet-yoshi.com/opt/kouza.htm

Facebook個人ページ
https://www.facebook.com/mensdiet.yoshi

FacebookページURL
http://www.facebook.com/mensdiet

Google+個人ページ
http://gplus.to/mensdiet

Google+ページ
http://gplus.to/mensdietpage

Men'sダイエット 
~かっこいい体をつくるためのブログ~
http://beautydaiet.cocolog-nifty.com/mensdaiet/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.02.26

大胸筋を厚くするエクササイズ。ディップス動画!

M1660008

胸のエクササイズが苦手な方は今日ご紹介するこのディップスをやってみてください。そのほかディクライン系も効くとおもいます。

胸の下部や輪郭がぼやけていると、大胸筋の形が崩れて見えるし、そもそも、厚み自体も生みません。つまりは胸が弱く見える。

ぜひ、今回ご紹介する種目をあなたの胸のエクササイズに取り入れてください。

厚く逞しく、かっこいい大胸筋を持っている人のほとんどが取り入れているとてもポピュラーなエクササイズです。

動画を見る前恒例の・・・

よろしくお願いします!

今日も一票ありがとうございます。

↓  ↓  ↓

人気ブログランキング


『サラリーマン筋トレ~THE SHOT~』

↓  ↓  ↓

Head3

------------------------------------------------------------
『筋トレ無料講座』
~これで筋肉が付かないなんて言わせない!~
http://mensdiet-yoshi.com/opt/kouza.htm

Facebook個人ページ
https://www.facebook.com/mensdiet.yoshi

FacebookページURL
http://www.facebook.com/mensdiet

Google+個人ページ
http://gplus.to/mensdiet

Google+ページ
http://gplus.to/mensdietpage

Men'sダイエット 
~かっこいい体をつくるためのブログ~
http://beautydaiet.cocolog-nifty.com/mensdaiet/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年3月 »