« ダイエットにおける停滞期の回避法 ~4つのチート~ Part3! | トップページ | どれくらい脂肪を落とせば腹筋は6つに割れる? »

2012.06.04

ダイエットのおける停滞期の回避法 ~4つのチート~ 最終回

Cl31000



今日は最終回です。

残りのジャンクチートとそして“クレイジーチート”を見てみましょう。


その前にいつものよろしくお願いします。

おかげさまでさっき6位まで来ました。ありがとうございます!

今日も一票ありがとうございます。

↓  ↓  ↓

人気ブログランキング





~前回までのプレビュー~


ダイエットにおける停滞期の回避法 ~4つのチート~ Part1!

ダイエットにおける停滞期の回避法 ~4つのチート~ Part2!

ダイエットにおける停滞期の回避法 ~4つのチート~ Part3!



要は、このクリーンチートとは、基本ラインとして玄米、そば、全粒粉のパン、オートミール等のクリーンカーボ、だけど、少量のアルコールと和菓子くらいまではOK、というチートのことです。


それでは次にジャンクチートを見ていきましょう。


このジャンクチートがいわゆるチート、って感じで、多くのトレーニー&ダイエッター、そしてビルダーが行なっているチート法と言えるでしょうね。

それを見てみましょう。


明日へ続く。


~ここまで~




≪ジャンクチート≫


以前までの私はこのジャンクチートが主流でした。そして多くのトレーニー&ダイエッター&ビルダーが行なっているチート法でしょう。



1週間に1回“その日の1~2食分くらい”好きなものを好きなだけ食べる。



これは完全にダイエットから解放されますので、現在も時々やっています、が・・・

クリーンチートを行うようになってから精神的にも肉体的にも楽になったので頻度は下がっています。



ジャンクチートは読んで字の如く、ジャンクフードを食べてもいいチートです。


焼肉で“豚トロ”を食べたり、神戸牛を食べたり、ポテトチップスを食べたり、ケーキを食べたり、ラーメンを食べたり、とんかつを食べたり、かつ丼を食べたり、ビールを飲んだり、日本酒を飲んだり、カクテルを飲んだり、マッコリを飲んだり。


その日の1~2食は好きなものを好きなだけ、夜は飲む、みたいな。


一見


「えー、ダイエット時にそんなことしても大丈夫なの?」


って思うかもしれませんが、全く問題ありません(厳密にいうと人によりますが)。


むしろない方が問題。
~~~~~~~~~~~



だからこそ、この方法をする人が多いのです。特にシリアスなダイエットをするビルダーにはこの方法を取っている人が多い。なぜなら・・・



“効果”があるから。


しかし、最近私は、先ほどの“クリーンチート”をちょこちょこしているなら、そんなに差し迫って必要じゃないな、とは思っています(特に肉体的には。精神的には弾けたいんでちょっと欲しいですが(笑))。



私の場合は、飲み会がある時にこのジャンクチートを合せるように最近はしています。



とにかく、この“ジャンクチート”をしている人がもっとも多いと思います。


もちろん、しなくても全くもって問題ない!


という人もいるかもしれませんが、やはり“ストレスからの精神的開放、肉体的開放”という観点からだとある程度は必要なんじゃないかな、っていうのはありますね。別に落ち続けているなら必要ないでしょうが、もしシリアスに止まってしまったら(あまりにも動かなくなってしまったら)やってみる価値は十分にあるでしょう。


さて、次はクレイジーチートを見ていきましょう。

≪クレイジーチート≫


これはもう読んで字の如く、クレイジーにチートをするんです(笑)


クレイジーだから、ワイルドに行くんです。その日の布団に入り1日を振り返った時に


「クレイジー&ワイルドだろ~~」


って言えるくらい朝から寝るまで1日を通して好きなものを好きなだけ“喰らう”チートです(笑)


朝から“飲み”もOK。


これをしている人もけっこう(まあ、けっこうでもないか)いらっしゃるようですよ。私はこれは全くやったことがないですが(苦笑)。1~2食までのジャンクチートまでですね。ですので、これはわかりません。やったことがないから。


私はダイエットの時、そこまで追い込まれないので、このようにクレイジー&ワイルドに爆発&暴発することはありません。というか、食べたくてもおそらくそんなに食べれないです。


もし、朝、油こってりのラーメンをたらふく食べたら、おそらく、昼過ぎてもまだ空腹を感じないでしょう。昼過ぎあたりにおなかが減ってきてかつ丼とケーキ、アイスクリームを食べたら夜近くまでおなかはすかない。その後何か食べたとしても結局、ジャンクは多くても3回くらいしか食べれない。


結局食べる楽しみが1日3回だけ。

だったらまだ先ほどのジャンクチートの方がいい。

少なくとも食事を3~5回は楽しめるから。


私はそんな感じです。


ただ、コンテスト終わった後は違いましたよ。


もうコンテスト終わったその日は打ち上げで飲んで食って(笑)。

次の日は隣のスーパーに行って甘いもの系はほとんどすべての種類を買って、それを1日中食べていました。次の日も。



それくらい


“干からびていた”んです。


でも面白いことにそれだけ食べても体はそんなに変わりませんでした。いや実際には変わりました。


良いほうに・・・


むしろ、コンディションは良くなっている(笑)



実はこういう話はよく聞くんですよ。


コンテスト後2~5日後が“ハリ”があって最高のコンディションになった・・・


って。


なぜか?


それは、筋肉内に水と一緒にグリコーゲン(わかりやすく言うとカーボ)が溜まって、筋肉がパンパンに張るからです。

コンテストの時に干からび過ぎると体は“プシュー”と小さくなってしまうんです。というのは、ずっと厳しいダイエットによってカーボを制限するから。これによって筋肉内の水とカーボがなくなってしまうからです(サイズダウン&プシュー状態)。


「じゃあ、コンテストの数日前にたくさんカーボを摂れば問題解決じゃね?」


って思われるかもしれませんが・・・


そうは問屋がなんとかで、そうそう簡単に“ピーク”を持っていけるものでもないんです。それにせっかくここまで頑張って節制し、体脂肪を落としてきたのに、このコンテスト数日前になって急にハイカーボにしてすべてを台無しにしてしまう可能性に賭けるなんてリスクが高すぎる。


3~4か月かかって壮大なドミノを作ってきて、最後の1つの駒を置くときに手が滑ってドミノが全部倒れちゃった・・・


みたいなことにもなりかねない。


かなり怖いんです。


特にカーボにセンシティブ(繊細)な人は。


これで失敗する人も多い。



閑話休題。



話は大幅にそれましたが、話を戻して。そう“クレイジーチート”経験としてやってみるのはいいでしょうね。

このクレイジーチートによって体がどう反応するのか?

これを知る価値は高いと思いますよ。

私はもう自分の体を知っていますので遠慮しますが、そうでないならいろいろやってみるのがいいとおもいます。もしかしたらあなたにはこれくらいの刺激のあるチートの方が合うかもしれませんので。


もう何やっても停滞期から逃れなれない、

限界までカロリー制限しているのに全く体重が動かない、

もうやることがない・・・


というのならやってみるのはありだと思います。

~~

~~

~~



以上、4つのチートでした。

いかがだったでしょうか。なんていうか、人体の面白さ、興味深さ、っていうのの一端は伺えたかと思います。

普通ね、一般の方ならこんなチートなんてまずしないでしょうからね。チートなんかしたら完全に自己嫌悪に陥る。そんな感じだと思います。

あるいは停滞しちゃったらさらに厳しくダイエット、って感じですよね。

ここが“負のスパイラルの始まり”(苦笑)。


そうじゃないんですよね。

ずっと体を欺き続けるんですよ(笑)

ずっと、だまし続けるんです(笑)



そして何よりハードトレ。


ハードトレしない人が、食事だけでうまくやっていってそれで体脂肪率1桁クールマッチョ目指しています!なんてコーラに砂糖大さじ10杯足すよりも“甘い!!”ってもんですよ(笑)。



まあ、ダイエットってシンプルですけど、奥は深いので結構“経験”が物言うところあります。ですので最初から完璧を目指さず、日々変わりゆく肉体の“小さな変化”を楽しみながらダイエットしてみてくださいませ。

多くの人が別にコンテストに出てパンツ一丁で観客の前でポーズするわけじゃないんですから(笑)。

楽しみながら、喜びながら。

厳しいだけじゃ続かない。どう楽しむか。日々の小さな変化をどれだけ見逃さないか。


こんなところに注意してあなたの“肉体改造”進めていってみてください。

夏はもうすぐそこ。

遅すぎることはありません。


頑張ってください。

応援しています。


ではでは。



---------------------------------------------------------------------------------------

≪yoshi's Body 動画≫

yoshiの腹筋
http://youtu.be/4qrUWyw9egI

yoshiの背筋
http://youtu.be/yPaxJvGcToM

--------------------------------------------------------------------------------------

≪その他のエクササイズ動画≫

腹筋エクササイズ動画(ニーアップ)
http://youtu.be/uYu7GZhjqVc

大胸筋エクササイズ動画(ディップス)
http://youtu.be/DszxQnZ5WwU

背筋エクササイズ動画(チンニング(懸垂)
http://youtu.be/Si3hW7dq52k

背筋エクササイズ動画(デッドリフト)
http://youtu.be/ffp7dy--oCM

腕のエクササイズ動画(EZバーカール)
http://youtu.be/4s8kyA5WfR8

------------------------------------------------------------------------------------

≪筋肉は付くけど脂肪は付かない食事 Cool Body Meal!≫

鍋動画 
http://youtu.be/JobseokRJVU

特製プロテインシェイク動画
http://youtu.be/qYQi6IE9lbg

-----------------------------------------------------------------------------------

≪商品一覧≫

『筋トレ大百科』
↓  ↓  ↓
http://kintore-daihyakka.com/fr/

『~THE SHOT~』
↓  ↓  ↓
http://mensdiet-yoshi.com/shot/shot.htm

『腹筋RED』
↓  ↓  ↓
http://fukkin-real.com/

------------------------------------------------------------------------------------

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70445/54875801

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットのおける停滞期の回避法 ~4つのチート~ 最終回:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)