« 胸だけがどうしても発達しません・・・ | トップページ | ベンチプレス。お尻あげてやっていいの? »

2015.01.13

バーベル VS ダンベル 

『オンライン筋トレ無料講座』開講中!

20121208_191754

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2014129


《質問》

------------------------------------------------------------------

yoshi様、

Kです。
お世話になっております。

今回は、筋トレについての質問でメールさせていただきました。お忙しいところすいませんが、yoshi様のご意見をご教示いただけますでしょうか。


・ダンベルについて

主だった筋トレ種目はバーベルでがっつりやるのが一番良いとは思うのですが、ホームトレーニングや小規模ジムなど環境によってはダンベルしかない場合があります。

このような

「本当はバーベルでがっつりやりたいけどダンベルしかないからダンベルでやる。でもなるべくしっかりやるために気を付けるべきこと」


をご教示いただけますでしょうか。

代表してスクワット、デッドリフト、ベンチプレスの3つを例にしていただければ幸いです。


Danberu_2



《yoshi回答》

------------------------------------------------------------------

K様
お世話になっております。

以下回答です。

参考にされてください。


・ダンベルについて

K様の文面を見る限りだとバーベルのほうが優れている、というような考えがあるような印象を受けました、

が、

まずバーベルとダンベル、どちらが、どちらか一方よりも全面的に優れている、ってことは


言えない、




と個人的には思っております。高重量になればなるほどダンベルは現実的ではないところが出てくるので、バーベルでやっているだけ、という側面があります。

どういうことかというと、現実的にジムで50kg以上のダンベルが置いてあるジムというのはほとんどない(大手のマニアックな人もたくさんいるようなジムは別です)、ということです。

トップビルダーレベルになると200〜300kg近くでデッドリフトやったり、シュラッグやったりしますが、これをもしダンベルでやるとしたら単純に計算すると100〜150kgのダンベルが必要になります(御存知の通り、こんな単純ではないですが)。

こんなダンベル日本にはないですよね。

しかし、バーベルならプレートを付けるだけです。

だいたい最も重いプレートが25kgですからそれを片側に5枚つければそれで270kgになります。6枚つければ320kg・・・。

そういう、実用面という側面によることが大きいだけでどちらが優れている、と言うのは言えなくて、

いや、むしろダンベルのほう可動域を広く取れ、さらに軌道がより自由な分(だからこそ難しいのですが)、ちゃんと使えればバーベルよりも効果が大きい可能性も考えられます。




ということで、ご質問いただいた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「本当はバーベルでがっつりやりたいけどダンベルしかないからダンベルでやる。でもなるべくしっかりやるために気を付けるべきこと」

 

をご教示いただけますでしょうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


に関しては、

別にダンベルでもがっつりやれるので、そういった観点からはとくに気をつけることはありません、


となります。


もしご質問が単純に

「ダンベルしかないんですが、ダンベルでエクササイズをやる上で気をつけることはありますか?」

という場合ならあります。

それはダンベルのメリット部分を有効に使う、ってことを意識すること(注意すること)です。具体的には先程も少し触れましたが、



・可動域をバーベルよりも広く取ることを意識する(ストレッチ感も収縮感も強い)

・軌道が自由なので自分の骨格に合わせた
 もっともしっくりと来る軌道を探すように意識する
 もっとも効く軌道をとるように注意する



ということです。これらが注意点として挙げられると思います。


ただし(これはダンベルのデメリットなんですが)やっぱり先程も言いましたとおりダンベルはバーベルに比べるとちょっと難しいのです。

片側ずつ独立していますので、神経(集中力や意識)を左右各々に分けなければなりませんし、また、左右の筋力差は誰もがありますから、そこにも気を使わなければならない。もしその左右差を自分でコントロール出来ない場合動作がかなりちぐはぐになります(感じます)。


だから、バーベルでは必要のない"集中力”が必要とされますし、だからこそ

より“テクニック”が重要となってきます。


これらをさらなる注意点として挙げておきましょう。

こんなことを意識(注意)してダンベルエクササイズガッツリとやってみてください。



ちなみにダンベルエクササイズしかやったことないホームトレーニーの方がジムデビューをし、バーベルエクササイズをやると、、、けっこううまくエクササイズをやれます。

その反対(バーベルしかやったことない人)だと・・・

最初ダンベルにするとちょっとふらついたり、しっくりこないと感じたりするようです。まあ、ちょっとやり込むとすぐにうまく出来るようにはなるんですが。ただこの例からひとつ導き出されるとても重要な本質が見えてきます。

それはなにか・・・


結局基本が大事、ってことです。

基本ができていれば、器具が変わろうが場所が変わろうが、マシンでやろうが、しっかりと出来るんで。ここはとても興味深く面白いところだとおもいますよ。


以上参考にしてくださいね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事またよろしくね!と思ってくれた方、
またyoutubeで動画よろしく!って思ってくれた方、

恒例の応援ポチっ!をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょうど一年も始まったばかりです。
今年こそ本気で身体変えてみませんか?
もっともっと肉体を変える方法や知恵を知りたくないですか?

あなたの知りたいことのすべてがここに。

Kintoredaihyakka3d_200x250

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《動画達》

“腕”のエクササイズ動画


↓ ↓ ↓

男らしく逞しい腕が欲しい!(腕編)
http://goo.gl/4HT275



《その他の動画達》

yoshi's BODY!!
http://goo.gl/n9nThQ


厚い胸板が欲しい!(胸トレ編)
http://goo.gl/PHN764

広く大きな大人の背中が欲しい!(背トレ編)
http://goo.gl/UzAzt4


ボッコボコの腹筋が欲しい!(腹筋編)
http://goo.gl/ubk75n

筋トレだけじゃ筋肉は付かない!
(筋肉が付かざるを得ない食事編)
http://goo.gl/bkANZJ

yoshiが自らの経験とたくさんのクライアント
のデータをもとに語った講義!(動画講義編)
http://goo.gl/itH52r

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Kouzapage

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪商品一覧≫

『筋トレ大百科』
筋トレ基礎から応用までこれ一冊ですべてカバー
あなたの知りたいことのほとんどが網羅されているはず。
↓  ↓  ↓
http://kintore-daihyakka.com/fr/


DVD『~THE SHOT~』

とにかく短期間で且つ確実に体脂肪1ケタを目指すダイエットDVD
↓  ↓  ↓
http://mensdiet-yoshi.com/shot/shot.htm

『腹筋RED』
バッキバキの腹筋を作ることに特化した腹筋づくりの専門書
↓  ↓  ↓
http://fukkin-real.com

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70445/60966274

この記事へのトラックバック一覧です: バーベル VS ダンベル :

コメント

YOSHI様
いつもただ見でスミマセン

なるほどよく分かりました。

ぼくの地元ジムにはダンベルしか設置しておらず、
ダンベルプレスをやってましたが、
たまにはバーベルやりたいなと思ってました。

しかし、集中力や注意力を要するのは
トレーニングマシン<バーベル<ダンベル
で左右同じ負荷をかけられるのが分かりました。
左がいつもふらつきますが体制が崩れないよう意識してやります。

マシンやバーベルだと利き腕ばかりに頼って上げてしまう気がします。
ダンベルですと上げ切るまで左右同じ負荷で行うことが出来るような気がします。

上級者なら関係ないのでしょうがついつい。

「ベンチプレスで何キロ上げられる」のが分かりやすい目標なのでついバーベルをやりたがってしまうのですが、そういえばビルダーの方はいつもダンベルばかりやってますね。

ダンベルのほうが実戦的な気がします。バーベルのような棒を持つより左右ばらばらに物を掴む事が実生活では多いですよね。
僕もラグビーやってるので実戦をイメージした際、ダンベルの方が理に適ってるのかなと思います。

ありがとうございました。
またメルマガ?楽しみにしてます。
46歳♂

投稿: rams | 2015.01.19 14:02

とても勉強になります(^^)
私も久々に筋トレがしたくなりました!

投稿: 東郷ユウヤ | 2015.01.26 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)