« 停滞打破2!ユニラテラルトレーニングの戦略的な取り入れ方 | トップページ

2019.10.02

MEN'S DIET 2019 PV MOTIVATION / Men's ダイエット yoshi WORKOUT Quality Of Life

ドーピングをしないドラッグフリー(ナチュラル)なトレーニング仲間を増やしたいです。
筋トレで得ることのできる充実感や達成感、悩みなどなどを共感、共有できたらと思っています。

今回は久しぶりにPVです。

まだ絞りは甘いんですが、私の場合これくらいまでがサイズを失わずに絞れるギリギリのラインかな、という感じです。

これ以上絞るには、ここからさらにカロリーを落とすか、まだ取り入れていない有酸素運動をやるか、あとは逆にカロリーをあえて増やすか。

この段階でカードはまだ3つ残ってるので、今回はもうしばらく絞ってみようと思っています。

ちなみにこれくらいだとまだまだ元気もりもりで、辛さはないですね(^_-)

━━━━━━━━━━━━━━

あなたが初心者さんだろうが、自宅トレーニーだろうが、

中級者さんだろうが関係ありません。
肉体を変えたいすべての人へ。『筋トレ大百科』。

Newebookcover

━━━━━━━━━━━━━━

《関連動画》

筋肉・筋力・マンネリ・停滞を打破するために戦略的かつ積極的にユニラテラルトレーニングを取り入れよう!

↓ ↓ ↓

 

 

yoshi's BODY!!

20150419_150533

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の現時点で摂っているサプリ一覧。

《基本》

プロテイン(ホエイ)
Choice

抹茶味 ココア シナモン

マルチビタミン&ミネラル(GOLD'S GYM)


《アドバンス》

BCAA(ビーレジェンド)

EAA(バルクスポーツ)

クレアチン(バルクスポーツ)

グルタミン(バルクスポーツ)

グリコ”エキストラアミノアシッド”

 

《動画達》

厚い胸板が欲しい!(胸トレ編)

20150419_150511


yoshi's BODY!!

20150419_150533

男らしく逞しい腕が欲しい!(腕編)

20150419_150556

広く大きな大人の背中が欲しい!(背トレ編)

20150419_150124

広い肩幅がどうしても欲しい!!

20150419_150649

ボッコボコの腹筋が欲しい!(腹筋編)

20150419_150220

筋トレだけじゃ筋肉は付かない!
(筋肉が付かざるを得ない食事編)

20150419_150259

yoshiが自らの経験とたくさんのクライアント
のデータをもとに語った講義!(動画講義編)

20150419_150356

━━━━━━━━━━━━━━━

Cbpbn2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪商品一覧≫

『筋トレ大百科』
筋トレ基礎から応用までこれ一冊ですべてカバー
あなたの知りたいことのほとんどが網羅されているはず。

『~THE SHOT~』
とにかく短期間で且つ確実に体脂肪1ケタを目指すダイエットDVD

『腹筋RED』

バッキバキの腹筋を作ることに特化した腹筋づくりの専門書

 

|

コメント

質問が有ります。
鍛える事で、改善される事、
鍛えずに衰えて、体に来す不調、
仕事がら、座る事の多いトラックの運転手ですが、よく起こる不調は、ストレートネックなど、腰痛なんですが、鍛える事で改善される事って何か有りますか?自分の場合トレーニングし始めたころ起きる腰痛や足のしびれにより、休みがちになり進みません。
ただ、一つ言えることが前の仕事の時は同じトラックの仕事でも、歩く歩数が1日平均3万歩‼️体重は15キロまで落ちました。現在は1.5万歩あまりでリバウンドぎみに(^-^;
腰への負担も違ったかと思いますが、鍛える事で柔らぐものでしょうか?

投稿: 福田 稔 | 2019.10.02 21:04

メールでも申し上げましたが「感」じる「○○感」という表現は恥ずかしいのでやめましょう。

■現役大学生が喝! 気になる日本語の乱れ8選「『それな』の連発」「了解→り」
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/35144

正しい日本語を!

・雰囲気を『ふいんき』で通してしまう人。言うまでもなく間違っているから(男性/24歳/大学4年生)
・ら抜き。間違っているから(男性/20歳/短大・専門学校生)
・『違和感を感じる』のような『○○感を感じる』という言葉。単純に二重の意味があるから(男性/21歳/大学4年生)
・全然"の使い方。全然は「~ない」の頭に付けるもの(男性/20歳/大学2年生)


■重言の話5──「まず第1に」「違和感を感じる」
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1176.html
個人的には↑の【重言の話1】に書いたとおり、「違和感を感じる」は重言で、
「違和感を覚える」だって重言風なんで極力使いたくないと思っている。
こんなにわかりやすい重言を平気で使うような文章は、それだけで読む気がなくなる。


■【2001625】イラっとくるから〜感〜感、カンカン言わないで
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?1671,2001625,2001894
投稿者: 花言葉
通販などの番組で洋服の細部を説明する時に
落ち感、ゆる感などやたら感感いうキャスト?にイラッときます。
ショップなどでも若い店員の子が、やたら感感言いまくりますね。


■モノカキ魂 作者:天崎 剣
魂8◎文末と言い回しに対する執着心
http://ncode.syosetu.com/n0069g/8/
日本語には、タブーというものがありますよね。
「頭が頭痛だ」「足に足袋をはく」
――同じ言葉を文中に二回以上登場させない、重複表現は避ける、というものです。
例え読みが変わっても、頭にしか頭痛は発生しませんし、足袋は足以外にははきません。


■問題な日本語
https://wiki.chakuriki.net/index.php/%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AA%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E
「危険が危ない」「頭痛が痛い」などにおける、同意語の繰り返し。
「後で後悔する」はアナウンサーも乱用。
「後悔先に立たず」というが、定義上当たり前である。
「旅行に行く」「責任感を感じる」「馬から落馬する」「挙式を挙げる」
「炎天下のもと」「怪談話」「AVビデオ」「TVKテレビ」


■筋肉痛が痛い?メディア関係者なら知っておきたい二重表現・重複表現20選
http://liginc.co.jp/life/matome-life/151543
7. 不快感を感じる
ふかい‐かん〔フクワイ‐〕【不快感】
不愉快に思う気持ち。「―をあらわにする」「―をつのらせる」「―が軽減される」

引用元:goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/191081/m0u/%E4%B8%8D%E5%BF%AB%E6%84%9F/
例文
誤:「名指しで批判され、不快感を感じる」
正:「名指しで批判され、不快感をあらわにする」

解説
似たような言葉で「違和感を感じる」なんかも重複表現ですね。


■読書感想文/『続弾! 問題な日本語』(北原保雄編/大修館書店/2005年11月3日初版第1刷発行)【1】〜【3】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1717.html

「違和感を感じる」(p.39〜)
【関連日記】 http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1176.html

書き手は北原保雄。こんな大御所にインネンをつけていいのだろうか。
【引用部】
確かに、「〜感を感じる」は重複表現です。
「感じを感じる」というのでは、表現に工夫がありませんし、
新しい内容(情報)が何も加わっていません。

しかし、「違和感を感じる」となりますと、
「“違和の”感じを感じる」ということで、「違和の」という新しい情報が追加されます。(p.40〜41)
※【修正】(p.40〜41)ではなく(p.39〜40)でした。

ずいぶんクドい書き方だけど、説得力あるのかな。
このあと、「新しい情報」が加われば「かなり自然」になる例として下記をあげる。
  1)昔の武士の“強い”侍
  2)“暴れる”馬から落馬した
  3)桜の花が開花する
  4)ノーベル賞を受賞する
  5)高額の金を借金する
これって自然なの?
4)は言いかえがむずかしいからしかたがなく使うかもしれないが、
ほかの4つはビキビキの重言だよ。簡単に避けられるんだから使う理由はない。

1)は単なるギャグ。あえて直すなら「昔の強い侍」。
2)は「暴れる馬から落ちた」でいいだろう。
3)は「桜が開花した」か「桜の花が咲いた」。
5)「高額の借金をする」か「高額の金を借りる」。

【引用部】
以上のような論理を理解して、もう一度「違和感を感じる」について考えてみますと、
単なる「感」を「感じる」というのであれば、全く意味のない、不自然な表現ですが、
「“違和”感」を「感じる」というのですから、
あまり不自然ではない言い方であるということになるでしょう。(p.41)

なるかな?ならないと思う。
「あるということになるでしょう」ってあたりに自信のなさが感じられる。
このあと、さらにいろいろなこじつけをしている。

1)「ふと感じた違和感」のような連体用法になると自然度が増す
「自然度は増す」かもしれないが、重言であることにかわりはない。

2)「違和感を覚える」にいい換えたところで意味的には「感じる」と同じだからあまり違いはない
考え方が逆。当方は、「違和感を感じる」は重言で、
意味的には同じ「違和感を覚える」も重言風だから極力使いたくないと考えている。
意味は同じでも「覚える」のほうが重言感が薄れるからずっとマシ。
だったら使うとしたら迷わず「覚える」だろう。

3)「不安」や「不快」はそれ自体が「感じ」。
「違和」や「一体」や「劣等」などはそれ自体は「感じ」ではないので、「違和を感じる」にはできない。

意味不明。現実に「違和を感じる」とは言えるだろう。
「一体を感じる」「劣等を感じる」はちょっとヘン。
つまり、「違和」はどっちかと言うと「不安」や「不快」の仲間だろう。
結局、なんだかんだ強引に理由をつけて「違和感を感じる」を正当化しようとしているとしか思えない。

もっと簡単に考えればいいだろう。
重言を許容できるか否かは、言いかえができるか否かで判断するのがわかりやすい。
「違和感を感じる」は「違和感を覚える」にできるのだから許容する理由はない。

なにより違和感があるのは、前弾の『問題な日本語』ではあれほど「違和感を感じる」を使っていた
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1574723654&owner_id=5019671
のに、今回は1回も使っていないこと。

当方が見た限りでは、「違和感を覚える」さえp.27で1回使っているだけ。
ほかは「違和感を持っている」(p.105)、「違和感の生じる理由」(p.108)などを使っている。

こういうのを見ると、なんか都合の悪いことでもあったのかな、と勘ぐってしまう。
正当化しようと試みながら自分たちでは使わないという態度は矛盾している
(そもそも使う機会がない語彙なら、話は別だけど)。

こういう態度はどこかで見た(笑)。
『日本語練習帳』って本は、「形容詞+です」を認めながら自分では使ってなかった。
あとね。文章読本の文体って、自分で掲げた禁止事項を守っていることなんてめったにない。


■知らずに使うと大恥をかく「言葉の誤用」と「言葉の乱れ」
https://next.rikunabi.com/journal/20160323_1/

二重表現は、知っていれば避けられる

「余分な贅肉」「色が変色する」など、同じ意味の語を重ねて使う言い方を「二重表現(重言)」といいます。
二重表現は、慣れで使ってしまうケースがほとんどです。
なかには、使うとバカっぽく感じられるものもあります。

【使われがちな二重表現】

◆一番最初/一番最後(正:最初/最後 ※「最」は一番の意味) 

◆まず最初に(正:まず/最初に)

◆馬から落馬する(正:馬から落ちる/落馬する)

◆尽力を尽くす(正:尽力する/尽くす)

◆一番ベスト(正:ベスト)

◆雪辱を晴らす(正:雪辱する/雪辱を果たす)

◆はっきり断言(正:はっきり言う/断言する)

◆あらかじめ予告(正:予告する)

◆内定が決まる(正:内定する)

◆捺印を押す(正:捺印する)

◆初デビュー(正:デビュー)

◆今の現状(正:現状)

◆今現在(正:現在)

◆不快感を感じる(正:不快感を覚える/不快感を抱く)

◆思いがけないハプニング(正:思いがけない出来事/ハプニング)

◆引き続き継続する(正:継続する)

◆期待して待つ(正:期待する)

◆返事を返す(正:返事をする)

◆余分な贅肉(正:余分な肉/贅肉)

◆元旦の朝(正:元旦 ※「元旦」は1月1日の朝のこと)

◆新年明けましておめでとうございます(明けましておめでとうございます ※「明ける」は、旧年が終わって新年になるという意味)

◆連日暑い日が続く(正:連日暑さが続く/暑い日が続く)

◆必ずしも必要ない(正:必要ない)

◆壮観な眺め(正:壮観)

◆全て一任する(正:一任する ※「一任」は、全部任せること)

◆挙式を挙げる(正:挙式をする)

◆かねてからの懸案(正:懸案)

◆あとで後悔する(正:後悔する)

◆お歳暮(お中元)の贈り物(正:お歳暮(お中元) ※「お歳暮」は、世話になった人などに年末に贈り物をすること。また、その贈り物)

◆クリスマスイブの夜(正:クリスマスイブ)

◆各位様/~様各位(正:各位 ※「各位=皆様(方)」。「各位」という言葉に敬意が込められているので「様」は不要)

◆慎重に熟慮する(正:熟慮する)

◆平均アベレージ(正:平均/アベレージ)

◆頭痛が痛い(正:頭が痛い/頭痛がする)

◆春一番の風(正:春一番)

◆昼食のランチ(正:昼食/ランチ)

◆過半数を超える(正:過半数に達する)

◆本来から/本来より(正:本来)

◆まだ未解決/まだ未定/まだ未完成(正:未解決/未定/未完成)

◆約10個くらい(正:約10個/10個くらい ※「だいたい10個くらい」も二重表現)

◆炎天下の下/炎天下の中(正:炎天下)

◆製造メーカー(正:製造会社/メーカー ※「メーカー」とは製造会社の意味) 

◆日本に来日する(正:日本に来る/来日する)

二重表現の許容は、「話し言葉」との関係性が小さくありません。
話し言葉で違和感を覚えないものが、許容へと向かいやすくなるようです。

二重表現の使用を防ぐためには、日ごろ、自分がどんな「二重表現」を使っているのかを知っておくことが大切です。
知らなければ打つ手がありませんが、知っていれば、うっかり使ってしまうリスクを減らすことができます。


■重言(じゅうげん)と誤用
http://kotonohais.blog111.fc2.com/blog-entry-261.html

頂いた年賀状の整理をしながら 日頃なかなか研修以外では触れることなく過ごしてきた
重言(じゅうげん・・・・重複表現のこと)など誤用について記すことにしました。

大人になると なかなか注意してくれる人もいませんし 
下記の問いの①~③は年賀状に関するものですが
年賀状のNGやタブーは猶更のこと誰からも指摘されることはありません。
だから本人は何年何十年も気づかないままで繰り返しているのです。

気持ちも新たなこの時期だからこそ
日常何気なく使っている言葉の誤りを見直してみましょう。
難い内容ですがクイズ形式にしましたので
楽しみながら再確認してお役に立てれば嬉しいことでございます。 

次の文章の間違い部分はどこでしょうか?
①「新年あけましておめでとうございます」
②一月元旦
③「A happy new year !」
④車が突然後ろにバックしてきた。
⑤カーテンの色が変色する。
⑥思いがけないハプニングでびっくりした。
⑦後で後悔することのないように頑張りたいと思います。
⑧この町に来て一番最初に感じたのは 家並みの美しさです。
⑨その光景に違和感を感じた。
⑩どうぞお体ご自愛ください。

さあ ブレイクタイムも済んだところで 解答です(#^.^#)

①「新年」と「明けまして」の意味が 重複するからという見方。
「あけるのは新年ではない」という見方。
(梅雨明け連休明け夜勤明け等からも「あける」のは新年ではなく旧年)

諸説あるようですが 重複するよりも
「新年おめでとうございます」とするか
「あけましておめでとうございます」にするのがよろしいと思います。

本来間違った使い方でも誤用する人が増えると
間違った使い方が市民権を得て定着してしまうことが多々あります。

日本語は大変美しい言語であり私たち日本人の母国語です。
美しく正しい日本語を次の世代に大切に伝えていきたものです。

②元旦とは元日の朝。「旦」は 初日の出を意味します。
ですから「元旦の夜デートした」なんて
全くモウ…デートの前に日本語を学んでほしい*1

③主に若い方から頂く賀状に多く見受けられますが 
そのまま訳すと 「楽しい新年!」(おめでとうの意が無い名詞)

相手に向かって「楽しい新年!」・・・
卒業!入学!誕生日!結婚!と「名刺だけ」叫ばれても相手は返答に困りますね。
従って年賀状における「新年おめでとう!」は
「Happy new year!」が正解です(#^.^#)

④重言。正しくは車が突然バックしてきた又は車が突然後ろに下がってきた。

⑤重言。色が変わることが変色。したがってカーテンが変色する
又はカーテンの色があせる又カーテンの色がさめる

⑥思いがけない出来事や事件がハプニング
思いがけないとハプニング重言。

⑦後悔とは後で悔いること。これも重複の誤り。重言。

⑧最初とは 最も初めであること。一番も同様。
したがって番にまたは最初にのどちらかを使うべきなので重言。

⑨違和感とは何だか変だなとかちょっと違うなと感じること。
したがって違和感の感と感じるの感が重言。
違和感があるまたは違和感を覚える等と使うのが正しい。

⑩自愛は自分の体を大切にすること。
したがってお体大切に又はご自愛くださいのどちらかを使うのが正しい。

日常に溶け込んでいる 誤用。
新しい年に母国語への思いを新たにして
次の世代に美しい日本語を大切に伝えていきたいものです(#^.^#)

私の小さなブログにお越し下さって有難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。


■避けた方が無難な文章表現
https://ncode.syosetu.com/n7270l/2/

☆二重表現


・頭痛が痛い
・再び再会する


275. 名無しカオス 2015年09月28日 03:53
重複は気になる
こっちでもあってるって
間違うやつが多いから妥協されただけの読み方なのに
情けなくならないのかね

投稿: | 2019.11.15 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)