2007.05.05

どうも、お久し振りです。(バルクアップ報告①)

どうも、お久し振りです。

ボディーコーディネーターのyoshiです。



いやいや、
実に1年半振りの更新になってしまいました。



お元気でした?


その後、あなたの”肉体改造”はどんな感じですか?


あなたの理想の

”かっこいい体”

に少しでも近づきましたか??




あれから私はというと・・・、




今日はちょっとした近況報告と、

後半は

”このブログについて”

です。

続きを読む "どうも、お久し振りです。(バルクアップ報告①)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.05.10

バルクアップ報告②

どうも。

ボディーコーディネーターのyoshiです。




う~ん、
5/5に(先週の土曜)に久し振りに更新して
今現在、23位
(これを書いている時点で)

200位以下 → 23位


この上昇のスピードはちょっと予想外です。

もちろん”いい意味での予想外”で、

すごくうれしい
です。^^

ありがとうございます。




でも、あまりランキングにとらわれすぎないように
しようとは思ってるんです。


というのは、
更新頻度が低いとすぐランキング落ちるんで。

このブログは毎日更新するタイプのブログではないし、
それに質の良さでランクが決まるわけではないですから。




ということで、
ランキングにはとらわれすぎないよう、
あくまでもみなさんの反応を”人気と支持”の

”目安”

として付き合っていこうと思ってます。


ちょうど
私がこのブログで結構しつこく言ってきた

”体脂肪計の数値”

と同じですね。







ではでは、
前回の続きです。





≪プレヴュー≫


・バルクアップしてた、とは言ってもそんなに

 ”理想的なバルクアップ”

 ではなかった。


・最悪のコンディションの時は
 61kg台まで体重が落ちてしまった。



・それでも8,5kg増やすことができた。

 

コンディション維持 > バルクアップ

 から

 コンディション維持 < バルクアップ

 へシフトチェンジした。



・この間、どんな感じで体重を推移させてきたのか



今日は
体重と体脂肪率の具体的な数値を出して
その後の軌跡を追っていきます。






前回読んでいない人はこちらを読んでからどうぞ。

続きを読む "バルクアップ報告②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.14

バルクアップ報告③

こんばんは。

ボディーコーディネーターのyoshiです。

朝からちょっとおなかの調子が悪いです。(苦笑)





おとといジムで、すごく危険なシーンを見てしまいました。






床に約180kgにセッティングされたバーベルが置いてありました。

私はそれを見て、

「おー、この重量でデッドリフトする人ここ(このジム)にいるんだ、
 どんなすごい体の人がやってるんだろう。」

と興味津々で、ちょっと横目でどんな人が来るのか気にしてました。


すると現れたのは、
どう見てもこの重量には釣り合わない体型の人

別に細いわけではありません。

かといって大きい体でもありません。

しかしながら
普通の人よりは少しガッチリしています。



私は
「えっ、この人?」
って思いました。

気になったので、
どうやって挙げるか、またもや横目で見てました。(笑)
(だって、彼だってじっくり見られるのはイヤでしょうし)






彼は集中力を高めています。






バーベルの前に立ちました。






バーベルを握り、呼吸を整え
意を決したように





「フンっッグぁ!!」





という、
声とも鼻息ともとれる音と共に、
一気にバーベルを挙げ、2レップス半、完遂させました。






が、


私はその一部始終を見て恐怖を感じました。





というのは、彼は

背中を丸めながらバーベルを挙げたんです。


分かります?


これがどんなに危険なことか。


分かる人は分かりますよね。



脊髄に自然な湾曲を保ったままの姿勢で
挙げていかないと

椎間板が飛び出してしまう可能性が
すごく高くなるんです。




自然な湾曲とは猫背の反対をイメージしてください。





椎間板が飛び出してしまうと

それが神経を圧迫し激しい痛みを伴います。




椎間板ヘルニア。



知り合いで、
3人ほどこれになった人がいます。



話を聞くとそれはそれは悲惨です。




基本的にウェイトトレーニングで、
背中を丸めて行なう種目はほとんどありません。



そういった基本的なことは知っておきましょうね。


私は彼の今後が心配です。

いつ、腰をやってしまってもおかしくないですから。


それにしてもあのフォームであの重量を挙げるんですから驚きです。



しかも、別に腰は痛そうじゃないし、表情を見る限り

満足そう
。(笑)



見た感じは初心者ではなさそうですから、
あれで何年かやっているんでしょうね。


う~ん、
怖い怖い。



まあ、あなたにはそういったケガのリスクを少しでも
回避してほしいため、彼には悪いけど、
ここで引き合いに出させてもらいました。

他人の振り見て我が振り直せ、

です。


見栄は捨てて自分に合った最適な重量を扱いましょう。


~~~


~~~





それでは、
前置きが長くなりましたが、前回の続きです。

バルクアップ報告③。

2007年はどんな感じで今まで来たのでしょうか。

続きを読む "バルクアップ報告③"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015.03.21

クライアントOさんのその後が・・・

『筋トレ無料講座』開講中!

20121208_191754

------------------------------------------------------------------

Trosw10

『B3クラブ』マスター会員の大澤さんを紹介したいと思います。

去年、『B3クラブ』のシーズン7の募集時のプロモーションで一回ご紹介していますのでご存知の方も多いかと思いますが、彼が更なる進化を遂げていますので、そのご報告です。

それとこれでモチベーションを上げていただけたらと。

多くの言葉は要らないでしょう。

その進化を写真でご覧ください。

※トレーニングのまったくの素人さんで、ボディービルダーやマニアックベテラントレーニーではありません。


と、その前に

恒例のポチっ!をよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


ポチッといただけましたらご覧ください。

↓ ↓ ↓

------------------------------------------------------------------

2011年後半の大澤さん。

とても細かったそうです。細いことがコンプレックスだったようです。

2011825

当時48kgしかなかったそうで、体重を隠していたそうです。

2011

 

------------------------------------------------------------------

2014年2月

初めて私のところに来た時の大澤さん

62.6kg  21%

201421

あんなに細かった人が不摂生がたたりこのように・・・

ここから肉体改造スタート。

私の戦略はとにかく大澤さんが現在肉体改造という長い旅の地図のどこにいるのか、を知ることでした。ですので、特にバルクアップというわけでもなく、ダイエットというわけでもないような指導をさせていただきました。まずはとにかくクリーンな食事とハードトレーニング

これで身体がどのような反応を示すのか?

それを知ることでした。クリーンで理想的な食事をして身体が良い方向へ変わっていくならそれを続け、かんばしくないならその時その時で調整。そう思っていました。

さてどうなったでしょうか?


------------------------------------------------------------------


2014 5月1日 3ヶ月後の大澤さん

ほぼ3ヶ月でここまでトレーニーらしい体に変わりました。

62.2kg  13.7%

※途中体重計が壊れたとのことで新しい体重計にしたら約2〜3%今までのより低くでるようになったとのこと。

※また体脂肪率は筋量が少ない人のほうが多い人よりも少なく出る傾向があります。

2014511

筋肉がかなり成長し、脂肪が落ち、体に張りがでてきました。

ちなみに体重はほとんどほとんど変わっていません(特に減らそうとか増やそうとかはしませんでした)。ただそれでも

“見た目”はこれだけ変わりました。

Trosw1_2

そしてここから(右の写真から)本気のダイエット(絞り)スタートです。

さらにどう進化したでしょうか?

〜〜

〜〜

〜〜


------------------------------------------------------------------


2014 7月1日

ダイエットスタートから2ヶ月後の大澤さん

かなり絞れてきました。

56kg 9%

※体脂肪率は筋量が少ない人のほうが多い人よりも少なく出る傾向があります。

2014711

Trosw2_2

食事は完璧に近いくらい彼は徹底してやっていただけていましたので、食事の心配は全くありませんでした。あとはどれだけトレーニングの質を上げ、どれだけ質の高い休養を取れるか、それと・・・

 

マインド面の安定です。


------------------------------------------------------------------


2014 9月4日 ダイエット終了

本来は7/31まででしたのが本人の希望によりもっとしっかりと絞り込みたいということで8月いっぱいまでダイエットをしました。ここまで絞れました。お見事です。

52.0kg 7.1%

※体脂肪率は筋量が少ない人のほうが多い人よりも少なく出る傾向があります。

201494

Osw

かなりしっかりと絞れましたね。

その努力に感服です。もちろんまだまだ筋量はないですが、よく考えても見てください。

もともと素人さんです。しかも、このような感じで・・・

2011_2

こうでもあったわけです。

201421_2

それがこうなったわけですから。

201494

さて。

ここからが本当のバルクアップです。

最初私のところにいらしたときはバルクアップというよりは地図の現在地の確認でした。だからバルクアップとは言えません。

しかしこの時からは違います。明確に

“出来る限り筋肉で体重を増やす”という本来のバルクアップです。

多くの人が

バルクアップ=体重を増やす

途中から勘違いして無駄に体重を増やしていますがそれだけはしないように口を酸っぱくして言っておきました。

月1kg。

これで十分です。

もちろん体脂肪が多少増えていってしまうことはしょうがないです。でも出来る限り最小限にするつもりでないと脂肪が自分が思うよりも付きすぎてしまい本当のバルクアップとは言えません。


------------------------------------------------------------------


2014 10月28日

ダイエット終了から約2ヶ月後の大澤さん

個人的にはこのころがもっとも体がエネルギーに満ち溢れ見た目的にも充実しているように思います。

一番絞った時よりも体脂肪も多少増えてはいるでしょうが、パンパンに張った筋肉はそれを差し置いても迫力を醸し出しています。

201410280

このときで約2kg体重が増えています。

おそらく体脂肪率はほとんど変わっていないとおもいます。


------------------------------------------------------------------


2014 12月5日 Yシャツ姿の大澤さん

ちょっと変わった写真をアップしてくれたのでここにアップしておきます。

服を着ている時です。こんなにがっちりしている印象を与えます。

2014125

覚えていますでしょうか?

2011年の頃の大澤さんを。

2011

Trosw3

これだけ印象は変わるのですね。

そして約1か月後には・・・


------------------------------------------------------------------


2015 1月1日 バルクアップ絶好調の大澤さん

体重60kg 体脂肪率10%台

※体脂肪率は筋量が少ない人のほうが多い人よりも少なく出る傾向があります。

2015112

2015113

2015114

もう完全にトレーニーの体ですね。厚みが・・・

そして現在・・・・

〜〜

〜〜

〜〜


------------------------------------------------------------------


2015 2月28日

1月よりも4kgアップし、さらに重量感を増した大澤さん 

※体脂肪率は筋量が少ない人のほうが多い人よりも少なく出る傾向があります。

64.2kg 11〜12%

2015311_2

2015312

2015313

1月よりも約4kg強もバルクアップした大澤さん。

結局ダイエット終了時から

“約12〜13kg”

のバルクアップです。

つまりは月2kgの増量です。

私としては月1kgの良質なバルクアップでOKとしていましたのでそれよりはかなりスピードが早いですが、これも良しです。

なぜならこれは無理して食べて増やしたわけではないからです。

大澤さんが自然におなかのすく範囲で、且つほとんどクリーンなものを食して自然と体重が増えたからです。

ちゃんと

1回の食事量は普通にした上で6〜8回(サプリを含めて)栄養補給をした結果

だからです。

もし、これが焦りから、食べれないのに無理して食べていたなら、(またドカ食いやジャンクフードを食べていたなら(まあ“食べトレ”は多少必要ですが))私はトレーナーとして、まずはクリーンなものにし摂取回数を増やし、焦らず本来の“月1kg”でいくよう指導したと思いますが、そうではなく、ハードトレーニングの結果体が求める量をクリーンなもので摂った結果だからOKの範囲内です。

〜〜

〜〜

〜〜

今年もまた4月より絞るそうです。

私もまた絞る予定です。

果たして今回はどのような“更なる進化”を見せてくれるでしょうか。

筋量は確実にアップしていますから楽しみですね。

それでは今回はこのへんで。


------------------------------------------------------------------

そんな大澤さんも実践している究極の肉体改造マニュアル
あなたの知りたいことのすべてがここに。

Kintoredaihyakka3d_200x250

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《関連動画》

チンニングのやり方

《その他の動画達》

厚い胸板が欲しい!(胸トレ編)

yoshi's BODY!!

男らしく逞しい腕が欲しい!(腕編)

広く大きな大人の背中が欲しい!(背トレ編)

ボッコボコの腹筋が欲しい!(腹筋編)

筋トレだけじゃ筋肉は付かない!
(筋肉が付かざるを得ない食事編)


yoshiが自らの経験とたくさんのクライアント
のデータをもとに語った講義!(動画講義編)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Kouzapage

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≪商品一覧≫

『筋トレ大百科』
筋トレ基礎から応用までこれ一冊ですべてカバー
あなたの知りたいことのほとんどが網羅されているはず。

DVD『~THE SHOT~』
とにかく短期間で且つ確実に体脂肪1ケタを目指すダイエットDVD

『腹筋RED』

バッキバキの腹筋を作ることに特化した腹筋づくりの専門書

 

続きを読む "クライアントOさんのその後が・・・"

| | コメント (4) | トラックバック (0)